容量について

 パソコンで扱われるデータの単位はByte(バイト)というものを使用します。 現在では一バイトは二進数の8桁、即ち8ビットを意味することがほとんどです。 一般にByteとbitはbで表わすと誤解が生じるため、きちんとbyte,bitと書くことが多いです。 一般的に扱われるデータの容量を紹介します。 文章は1~2KBの容量です。 写真は2~10MBの容量です。 OSは1~2GBです。 ゲームソフトは500MB~3GBです。 動画はファイルの形式にも依りますが、500MBが一般的です。 40GBのHDDの場合、OSに1~2GB、最初から入っているソフトで意外と容量を取られています。
 今使っているパソコンの容量が足りないという方がいたら、HDDの空き容量を増やす必要があります。 HDDの空き容量を増やすにはいくつか方法があります。 一つはいらないアプリケーションをアンインストールすることです。 一つはゴミ箱を空にすることです。 一つは不要ファイル(temp)を検索して削除します。 一つは不要なマルチメディアファイルを削除することです。 一つはWEB上の専用ストレージにマルチメディアを移動させることです。 一つはフリーのソフトを使って視覚的にファイルを削除してみましょう。 ファイルやアプリケーションを削除する際には必ずバックアップデータをとっておくことが重要です。